婦人服 ぬなみ


「何でも物事をファッションに例えて考えてしまうんです。」と、オーナーの伊藤恭代さん。
初めて会った時の印象、話すうちに解る人柄から「この人はこの服が似合うだろう」「こんな服が好きに違いない」と解ってしまうそうです。
「こんな服が欲しかったの!」とお客様に喜んでもらえると、何より嬉しく生きがいを感じるそうです。

「ぬなみ」はもう50年は続いているお店です。

現在のオーナー伊藤恭代さんは、祖母や母がお店を切り盛りしている姿を見て育ち、「私もお洋服が好き」と婦人服販売のお仕事に就かれたそうです。

その人の「好み」「似合いそうな服」を選ぶことが「得意だ」と解り、今では仕入れのために神戸や大阪など来シーズンの展示会に赴いたときなど「この服、あのお客様に似合いそうだ!」と選ぶことが楽しいそうです。

「おしゃれ」はもちろん「着心地」「質」を重視して、その信頼と安心から固定客も多いお店です。

取り扱いブランドでのお取り寄せ、サイズ違いのお取り寄せ、お直し、たけ直しも承っています。

「ひとつ、身につけるものに新しいものを取り入れるだけで嬉しくなって、気分も晴れやかになりますよね。」

女性限定にはなってしまいますが、「ぬなみ」でファッションのご相談をされることをオススメします!